頭痛は油断大敵です!



頭痛や腹痛、胃の痛みなどはわりと日常的に起こりやすい症状で
「薬を飲んで横になっていれば大丈夫。」と思われてしまうこともあります。


頭痛は風邪や二日酔い等でも起こりますが、いわゆる慢性頭痛と呼ばれる症状の
「緊張型頭痛」や「片頭痛」、「群発頭痛」と呼ばれるものがあります。

頭痛で悩んでいる成人の2割は緊張型頭痛と言われていますが、女性の場合は
緊張型頭痛よりも片頭痛に悩んでいる方も多いようです。


上記の頭痛たちももちろん放っておいてはいけないものですが、
もっと放っておけないのは、くも膜下出血や脳腫瘍、脳梗塞など脳血管障害によって起こる頭痛なのです。

「きっといつもの頭痛だろう・・・」と思ってしまいそのままにしておくと、
治療が遅れてしまい、最悪は命にかかわる事態になりかねません。

いままで感じたことのないくらいの痛みを感じたり、吐き気や高熱を伴うような頭痛、
身体のしびれや意識障害を伴うような頭痛を感じた時には、
速やかに病院にかかりましょう。


たかが頭痛と思わずに、じっくりと頭痛と向き合ってみませんか?



カテゴリー